FC2ブログ
2020 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 04
春の陽気:局ヶ岳
2020/02/13(Thu)
2020年2月12日(水)

高見山地:局ヶ岳(1028.7m)

登山教室0Bの皆さんと一緒に、三重県松阪市の西南にある局ヶ岳へ山行する。
tubonegatakemap.gif

tubonegatake.png

【天気】 晴れのち曇り
SPAS_COLOR_202002120000.png

【コースタイム】
局ヶ岳神社(9:10)~旧道登山口(9:34)~小峠(10:45/10:55)~局ヶ岳(11:15/12:00)~小峠(12:10)~旧小峠(12:15)~新道登山口(12:55)~局ヶ岳神社(13:07)



暖気が流入して気温が上がる予報が出ている。
午前7時に集合し、東名阪道から伊勢道を走る。
勢和多気ICを出て、R368からR166を走る。
飯高町宮前で、案内標識に従い右折れして少し林道を上がり、午前9時前、局ヶ岳神社の駐車場に着く。
IMG_3991.jpg

3段ぐらいに分かれた駐車場があり、かなりの車が駐車できる。
桜の木の多い境内にはトイレも設置されている。
現地は風もなく暖かな春のような天気である。
9:10、準備をして局ヶ岳へ向けて出発する。
IMG_3990.jpg

少し上がった林道突き当りに案内標識があり、右に折れて旧登山道を行く。
IMG_3993.jpg

しばらくは林道を歩いていく。
IMG_3992.jpg

谷に沿って20分ほど林道を上がり、9:34、林道終点からは左手の登山道を登り出す。
IMG_3995.jpg

薄暗い杉林の中の道を登っていく。
IMG_3996.jpg

岩場の道をジグザグに登り、10:45、尾根上の小峠に出て少し休憩する。
小峠からは急登の尾根道を登り、11:15、局ヶ岳山頂に出る。
狭い山頂からは360度の展望が広がる。
西には三峰山や台高山脈の山々が連なっている。
IMG_3997.jpg

西北には倶留尊山など室生山地の山々が見えている。
IMG_3998.jpg

眼下には飯高町の街並みを俯瞰できる。
IMG_3999.jpg

遠くには伊勢湾がかすんで見える。
春山のような暖かな山頂で、我々だけでゆっくりと昼食を食べて休憩する。
IMG_4000.jpg

IMG_4001.jpg

IMG_4002.jpg

出発前に全員で記念撮影。
IMG_4004.jpg

12:00、下山にかかり、小峠まで下って、帰りは新登山道をとる。
少し下ったところで旧小峠を過ぎる。
IMG_4006.jpg

歩きやすいジグザグの続く道を下っていく。
12:55、新登山口の林道に飛び出す。
IMG_4009.jpg

林道を10分ほど歩き、13:07、局ヶ岳神社の駐車場へ戻る。
帰りに多気の街にある日帰り温泉で汗を流す。

時間も早いので、途中の津市にあるしだれ梅で有名な「結城神社」に立ち寄る。
今年は暖冬のためすでに3,4分咲きになっている。
ほのかに匂う紅白のしだれ梅が美しい。
IMG_0443_202002122117259f3.jpg

IMG_0442_20200212211723b84.jpg

IMG_0444_2020021221172285d.jpg

見学後、午後4時ごろ津ICから伊勢道に乗り、東名阪道を走って、午後5時半前名古屋へ帰る。



少し前までは山には雪が降り寒かったが、今日は一転春のような陽気になり、のんびりとした山行を楽しめた。
局ヶ岳は、南伊勢の槍ヶ岳ともいわれる姿の美しい山で、山頂からの眺望も素晴らしかった。
山遊人

関連記事
この記事のURL | 山行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yamayujin.blog119.fc2.com/tb.php/872-54e73763

| メイン |