FC2ブログ

落葉のブナ林を行く:横山岳

11月17日(金)

湖北:横山岳(1132m)

所属山岳会主催の登山学校で、湖北の横山岳へ山行する。
yokoyamadakemap_20181117062531adc.png

yokoyamadake_20181117062532a66.gif

【天気】 晴れのち時々曇り

【コースタイム】
白谷登山口(7:43)~太鼓橋(8:25)~経の滝(8:45)~五銚子の滝(9:14/9:25)~横山岳(10:47/11:10)~東峰(11:30)~金居原道分岐(12:05/12:10)~東尾根登山口(12:52)~夜這いの水(12:56/13:00)~白谷登山口(13:24)



高気圧が張り出し、いい天気になりそうである。
受講生4人、指導者2人の参加で、朝6時半前に集合し、車で出発する。
名神道、北陸道を走り、木之本ICを出て、R303を西に走る。
杉野の集落を抜け、網谷林道を走り、午前7時半ごろ白谷登山口の駐車場に着く。
「杉野山の会」が管理する白谷小屋やトイレが設置されている。
IMG_1305.jpg

駐車場から振り仰ぐと、横山岳に朝日が当たり始め赤く染まっている。
IMG_1306_201811170625178ac.jpg

準備を整え、7:43、白谷林道を横山岳に向けて歩き始める。
IMG_1307_20181117062519769.jpg

しばらく林道を歩き、途中から白谷に沿った登山道を登っていく。
8:25、梯子で林道に上がり、左手すぐの太鼓橋に出る。
IMG_1308.jpg

太鼓橋手前からは、何度も渡渉を繰り返しながら白谷沿いの道を登っていく。
8:45、経の滝に出る。
IMG_1311_201811170625140f6.jpg

さらに30分ほど登り、9:14、五銚子の滝に出て休憩する。
IMG_1312.jpg

見下せば眼下に琵琶湖方面が見える。
IMG_1315_20181117062459110.jpg

滝からは右岸の急斜面を登り、滝上に出てしばらくで左手の尾根に取り付く。
ロープがかかる急斜面を遮二無二に登っていく。
岩塊の間を通過し、やや傾斜が緩くなりブナ林が現れるとやっと東尾根につながる稜線に出る。
左手に折れてすぐに、10:47、横山岳山頂に着く。
IMG_1323_20181117062456199.jpg

物置小屋の上に登ると北に奥美濃の山が広がっているが、白山方面は雲に隠れて見ることが出来ない。
IMG_1318_20181117062501290.jpg

西には琵琶湖方面が見えている。
他に誰もいない山頂で昼食を食べて休憩する。
IMG_1321.jpg

11:10、東峰を通って下山にかかる。
気持ちのいい尾根道を行き東峰を目指す。
IMG_1326_201811170624443f4.jpg

11:30、東峰に着き、見通しのいい山頂からは西に奥美濃の鋭鋒蕎麦粒山が聳えているのが見える。
IMG_1327_201811170624467f2.jpg

遠く白山方面も雲の間からうっすらと見えている。
IMG_1328.jpg

西には琵琶湖や余呉湖が山々の間に墨絵のように浮かんで見える。
IMG_1330_20181117062441911.jpg

東峰からしばらく行き、すっかり葉を落として明るいブナ林をのんびりと下る。
この夏の台風のためたくさんのブナの木が根こそぎ倒れている。
IMG_5292.jpg

倒れたブナが登山道を塞いでいる中を下っていく。
IMG_5290.jpg

12:05、金居原道との分岐に出て休憩する。
IMG_5291.jpg

休憩後南に折れて急坂を下山する。
800mぐらいではあたりにまだ紅葉が残っている道を下っていく。
IMG_5294.jpg

急な斜面を下り、12:52、東尾根登山口の林道に下り立つ。
IMG_1331_20181117062427212.jpg

林道を右に少し行き、赤い橋を渡り、「夜這いの水」に立ち寄る。
IMG_1333.jpg

林道を30分弱歩き、13:24、白谷登山口に戻ってくる。

帰りに、姉川温泉に立ち寄った後、関ヶ原ICから名神道に乗り、午後4時半ごろ名古屋へ帰る。



急登の続く白谷を登り、横山岳山頂から東尾根を通って周回するコースを歩いた。
平日のため、2人の登山者と行き交っただけで、静かで気持ちのいい登山が出来た。
すっかり葉を落としたブナ林の広がる中で名残りの紅葉にも出会え、晩秋の湖北の山を楽しめた山行であった。
山遊人

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター
電光掲示板
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

リンク
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示