FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

10月28日(日)

南信州:蛇峠山(1664m)

山仲間3人と一緒に、南信州阿智村にある蛇峠山へ山行する。
jatougeyamamap.png

jatouge.gif

【天気】 快晴
SPAS_COLOR_201810280000.png

【コースタイム】
治部坂峠駐車場(8:20)~登山口(8:37)~林道出合(8:52)~馬の背(9:06/9:10)~蛇峠山(9:50)~烽火台(10:00/10:55)~馬の背(11:20)~登山口(11:38)~治部坂峠駐車場(12:00)



大陸から高気圧が張り出し、晴天が予想されている。
新しく参加さる方がみえたので、簡単に登れて紅葉も期待される蛇峠山へ行くことにする。
朝6時半前に集合し、中央道を走り、園原ICを出る。
昼神温泉を通り、R153を南下し、午前8時ごろ治部坂峠の駐車場へ着く。
あたりの山々の斜面は紅葉が進んでいる。
8:20、準備をして蛇峠山に向けて別荘地の中の道を歩き始める。
IMG_1151.jpg

別荘への道はモミジの紅葉のトンネルが美しい。
IMG_1153_20181028171510cfc.jpg

別荘地を抜け、林道と別れて馬の背への登山口から登山道を登る。
IMG_1181.jpg

30分ほど谷に沿った道を登り、林道を横切り馬の背を目指す。
15分ほど登り、展望のいい馬の背に出る。
IMG_1156.jpg

馬の背からはすぐ目の前に端正な形の大川入山が聳えている。
IMG_1157.jpg

北には中央アルプスの山並みが重なって見える。
IMG_1158_20181028171507597.jpg

少し休憩した後、林道終点の駐車場を過ぎて蛇峠山への道を登る。
途中の紅葉が晴天の空をバックに素晴らしい。
IMG_1178_2018102817142128f.jpg

電波塔管理用の車道を2,3回横切り林道に出て、林立する電波塔や雨量計を過ぎる。
少し下って再び上り返し、9:50、展望台の建つ蛇峠山に着く。
南アルプスが木の間から見えている。
IMG_1160.jpg

IMG_1162_20181028171455d44.jpg

まだ時間が早いので、山頂を下り烽火台へ行く。
烽火台は、武田信玄が三方ヶ原へ攻め込んできたときに使用されたそうである。
IMG_1172_20181028171436694.jpg

北や東が開けており、遮るもののない眺望がきく。
南には、南アルプスの仙丈ヶ岳から聖岳までが一望できる。
IMG_1170.jpg 

IMG_1167.jpg
(仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳方面)

IMG_1168_20181028171438c02.jpg
(白根三山と塩見岳方面)

IMG_1169_20181028171439f26.jpg
(荒川岳、赤石岳、聖岳方面)

IMG_1165_201810281714585e6.jpg
(中央アルプス方面)

IMG_1164.jpg
(大川入山と恵那山)

風もなく暖かいので、早めの昼食を食べてゆっくりと休憩する。
その間にも次々に軽装の登山者が登ってくる。
林道終点の駐車場まで車で来れば、1時間足らずの登れるので人気があるのだろう。
11:55、充分に休憩した後下山にかかる。
下る途中の紅葉が日に照り映えて美しい。
IMG_1186_20181028171419762.jpg

別荘地の中に亀池という小さな池があるので立ち寄る。
IMG_1184_201810281714239ad.jpg

12:00、治部坂の駐車場へ戻ってくる。

帰りに昼神の日帰り温泉で汗を流した後、中央道を走り、午後3時過ぎ帰宅する。



今年は台風の影響からかどこもあまり紅葉がよくなかった。
しかし、今日は素晴らしい秋晴れのもと今を盛りの素晴らしい紅葉風景に恵まれた。
初めて参加された方も美しい山の紅葉に感激していた。
なお、蛇峠山は、「日本百名山」の著者深田久弥氏が茅ヶ岳で倒れる前に、最後に頂に立った山だそうである。
山遊人

関連記事

    posted at 18:40 | 山行 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ全記事表示
リンク
小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示