FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

北海道山行 その1

7月18日(水)

道東へ

今年の夏山第1弾として、道東の百名山「斜里岳」と「羅臼岳」へ山行する。
参加者は登山教室の生徒さん等8名である。
中部空港午後2時発女満別空港行きの飛行機で出掛ける。
今年の北海道は7月から初めから雨が多く天気が心配である。
IMG_0481_20180722093857079.jpg

IMG_0483.jpg

道東上空からは眼下に知床連山や斜里岳が見える。
IMG_4816_2018072209390707d.jpg

午後4時前予定通り女満別空港に着き、レンタカー2台に分乗して清里町の宿を目指す。
現地の天候は晴れていい天気である。
先週までは雨天が続いていたそうである。
途中麦畑の丘の向こうに大きくすそ野をひく斜里岳が聳えているのが見える。
IMG_0485.jpg

午後5時過ぎ町営の「ホテル緑清荘」に着く。
部屋の窓からは正面に斜里岳がよく見える。
IMG_0488_20180722093846196.jpg

早速温泉に浸かり汗を流した後夕食を食べる。
明日の登山を控えて午後8時過ぎ早めに就寝する。



7月19日(木)

道東:斜里岳(1547m)

syaridakemap.gif

syraridake.png

【天気】 晴れ
SPAS_COLOR_201807190000.png

【コースタイム】
清岳荘駐車場(6:25)~登山口(6:42)~下二股(7:24/7:32)~上二股(9:17/9:27)~馬の背(10:02/10:12)~斜里岳(10:33/11:00)~馬の背(11:16)~上二俣(11:45)~熊見峠(12:40)~下二股(13:24/13:30)~清岳荘(14:20)



朝4時過ぎに起床し、ホテルで作ってもらった朝食用おにぎり弁当を食べる。
斜里岳の頭に雲がかかっているが、まあまあいい天気である。
午前6時前レンタカーに乗りホテルを出発する。
林道を走り、20分ほどで清岳荘前の駐車場に着く。
既にかなりの車が止まっている。
IMG_0490_20180722093843805.jpg

準備をして、6:25、斜里岳に向けて出発する。
IMG_0491_20180722093829c9b.jpg

北海道にしては予想して以上に蒸し暑い。
少し登って再び林道に出て、旧清岳荘前の登山口か一の沢に沿った登山道を行く。
IMG_0492_2018072209383120b.jpg

すぐに沢に出て、左右へ渡り返しながら徐々に高度を上げていく。
IMG_0495.jpg

登り始めて1時間、7:24、下二股の分岐に出る。
登りには旧道と言われる沢コースをとる。
IMG_0498.jpg

傾斜がきつくなり、途中にはいくつも滝が現れる。
IMG_0499.jpg

IMG_0503_20180722093815566.jpg

滝に沿った急な道を登っていく。
IMG_0504_201807220938170ff.jpg

最後の急な滝横を靴を水に浸しながら登っていく。
IMG_0505.jpg

9:17、トイレブースのある上二俣に着き休憩する。
IMG_0506_2018072209381298c.jpg

ここで尾根コースと合流し、徐々に細くなる沢を詰め、最後の胸突き八丁の急坂を登る。
このあたりはチングルマなどのお花が多く、辛い登りを慰めてくれる。
IMG_0510_20180722093803e27.jpg

IMG_0508_2018072209380009c.jpg

ここからやっと視界が開けてきて東斜里岳方面が見えてくる。
IMG_0509.jpg

ガレた急な斜面を登り切り、10:02、やっと尾根上の馬の背に出る。
北に斜里岳山頂が見えてくる。
IMG_0511_20180722093804051.jpg

左手に折れ、花の多い気持ちのいいハイマツの尾根を行く。
IMG_0515_20180722093743879.jpg

IMG_0524_2018072209374149b.jpg

IMG_0527_201807220937244d6.jpg

15分ほどで社の前を通過し、人の影が見える山頂を目指す。
IMG_0514_20180722093758b5e.jpg

登り始めて4時間少しかかり、10:33、斜里岳山頂に着く。
IMG_0517_20180722093745562.jpg

時々ガスがかかりあまり展望はきかない。
山頂でゆっくりと昼食を食べて休憩する。
IMG_0520_2018072209374670a.jpg

昼食後、11:00、三角点に立ち寄った後下山にかかる。
IMG_0525_201807220937236ca.jpg

下りは、上二俣からは旧道コースの尾根道を行く。
竜神の池への道を右手に分け、緩やかに登り返し、12:40、熊見峠に着く。
IMG_0530_20180722093726495.jpg 

峠から400mほど急な道を下り、下二股で沢コースと合流する。
下二股からは一の沢に沿った道を下り、14:20、清岳荘前駐車場へ下山する。

午後3時過ぎホテルに帰り、風呂に入って一日の汗を流す。
夕食を食べた後、明日の羅臼岳登頂に備えて早めに就寝する。

(その2に続く)
山遊人

関連記事

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示