FC2ブログ

満開のニッコウキスゲを満喫:赤兎山

7月11日(水)

奥越:赤兎山(1629m)

登山教室の月例山行で、福井県勝山市にある赤兎山へ山行する。
akausagimap.gif

akausagi.png

【天気】 晴れのち曇り
SPAS_COLOR_201807010000_201807120939556a5.png

【コースタイム】
小原林道駐車場(10:30)~小原峠(11:20/11:30)~赤兎山(12:20/12:25)~避難小屋(12:45/13:10)~赤兎山(13:35)~小原峠(14:10)~小原林道駐車場(14:45)



7月初めの西日本集中豪雨で、広島、岡山両県を始めとして多くの犠牲者や行方不明者が出ている。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、大きな自然災害が年々頻繁に起きるようになり、地球が痛んでいく気がして心が痛い。

東海地方の今年の梅雨も数日前に明け、夏本番の季節が到来する。
今日も暑くなりそうで、午後からは雷雨の天気予報が出ている。
指導員、受講生等19名の参加を得て、朝6時半過ぎ、マイクロバスで出発する。
北陸道、中部縦貫道を走り、勝山ICを出てR157を北上し、途中で右折れして小原林道を走る。
(小原林道も先日来の豪雨で、昨日まで通行止めになっており、今日から開通する)
午前10時過ぎ林道終点の駐車場に着く。
平日にも関わらず、上の駐車場はすでに満車状態で、この時期の赤兎山の人気の高さが伺われる。
駐車場でストレッチをして準備をする。
IMG_0409.jpg

10:30、小原峠へ向けて林道を歩き始める。
IMG_0412.jpg

すぐに右に折れて登山口から登り始める。
IMG_0413_20180712093438ee0.jpg

ブナの林の中の谷沿いの緩やかな道を登っていく。
IMG_0414.jpg

50分ほど登り、11:20、小原峠に着き休憩する。
湿度が高く、汗が噴き出てくる。
IMG_0415_201807120934258c5.jpg

峠を右に折れ、赤兎山への急登を登る。
途中振り返ると以前登った大長山が聳えているのが見える。
30分ほどで大舟山から経ヶ岳への道を分け、チラホラとササユリが現れた稜線を登り、12:20、赤兎山山頂に立つ。
IMG_0417.jpg

東に別山から白山方面が見えるのだが、残念ながら山頂付近は雲に覆われ見ることができない。
山頂を東に下り、下に小さく見える避難小屋を目指す。
IMG_0419_20180712093428d3f.jpg

途中の道の両側には、ニッコウキスゲとササユリの花が多く咲いている。
IMG_0420.jpg

IMG_0432.jpg

IMG_0436.jpg

ほぼ満開のニッコウキスゲの群落を楽しみながら下っていく。
IMG_0422.jpg

両側に池塘が現れ、そのあたりもニッコウキスゲが満開である。
IMG_0423.jpg

IMG_0426_20180712093409a6f.jpg

12:45、避難小屋に着き、小屋の前で昼食を食べる。
IMG_0429.jpg

昼食後、来た道を引き返す。
振り返ると、一瞬白山山頂が雲の中から頭を現す。
IMG_0435_20180712093342854.jpg

赤兎山山頂で最後の眺望を堪能し、下りにかかるころ遠くで雷の音が聞こえ始める。
雲が出始めた中を急いで小原峠まで下る。
峠から一気に下り、何とか雨にも降られず、14:45、駐車場へ戻る。

林道を下り、途中の勝山温泉「水芭蕉の湯」で一日の汗を流す。
勝山ICで高速に乗り、大垣から一宮まで渋滞する中、午後7時過ぎ名古屋へ帰る。



ニッコウキスゲの見頃にはやや遅いのではないかと思いながら出かけた山行であった。
しかし、最盛期は過ぎていたが、まだまだたくさんのニッコウキスゲに出合うことができた。
おまけに薄ピンク色のササユリにも出合えて、参加された皆さん満足されたのではないかと思う。
本格的な夏が始まり、暑い中での山行で少々へたり気味であったが、楽しい一日であった。
山遊人
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター
電光掲示板
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

リンク
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示