山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

天望広がる大岩の山頂:石巻山

5月12日(土)

豊橋:石巻山(358m)

昔の職場仲間の会で、豊橋市の石巻山へハイキングにでかける。
ishimakiyamamap.gif

ishimakiyama.png

【コースタイム】
石巻山登山口バス停(10:00)~自然歩道登山口(10:15)~石巻神社(11:02/11:17)~石巻山(11:40/11:55)~石巻神社(12:14/12:55)~石巻山登山口バス停(13:45)

【天気】 晴れ
20180512.png



豊橋市北東の弓張山地にある石巻山は、標高は低いが山頂が石灰岩で出来たピラミダルな山容の山である。
昨年も同じころに挑戦したが、道を間違えて途中で引き返してしまったので、今年はリベンジのハイキングである。
9:20、豊橋駅前に集合し、今回は15名の参加を得て、バスで石巻山登山口へ向かう。
午前10時前、石巻山登山口バス停に着き、バスを降りると前方に特徴的な山容の石巻山が聳えている。
IMG_4400.jpg

車道を渡り、石巻山自然歩道への道を行く。
IMG_4365_201805130622530de.jpg

15分ほど車道を歩き、登山口から山道を登りだす。
IMG_4368.jpg

広く緩やかな歩きやすい自然林の中の道を登っていく。
IMG_4370_20180513062256e34.jpg

歩き始めて1時間ほどで石巻神社(奥宮)の鳥居前に着く。
IMG_4372.jpg

少し休憩した後、参道の階段を登り、途中から右折れして石巻山への道を行く。
IMG_4374.jpg

途中、石灰岩で出来た「石巻の蛇穴」や「ダイダラボッチの足跡」などを見ながら徐々に高度を上げていく。
IMG_4376.jpg

IMG_4378_201805130622381bb.jpg

山頂直下ではクサリ場やハシゴの掛かる岩場を越えていく。
IMG_4381_2018051306223967d.jpg

11:40、石灰岩の巨石群で出来た狭い山頂に立つ。
山頂からは360度の天望が広がる。
IMG_4385.jpg
(豊橋市方面)

IMG_4392_2018051306215472c.jpg
(本宮山を望む)

ちょうど石灰岩質に咲く天然記念物のマルバイワシモツケの白い花も咲いている。
IMG_4383.jpg

参加者全員で記念撮影をする。
IMG_4390_2018051306215273d.jpg

充分に眺望を楽しんだ後山頂を後に石巻神社まで戻り昼食を食べる。
IMG_4395.jpg

ゆっくりと昼食を摂った後、午後1時前、登ってきた道を下山にかかかる。
IMG_4398.jpg

50分ほど歩き、13:45、バス停へ戻る。
午後2時前のバスに乗り豊橋駅に戻り、秋の再会を約して解散する。



このあたりの弓張山地は石灰岩で出来ており、300m前後の標高ながら変化に富んだ山々が多い。
石巻山へ登るのは初めてであったが、石灰岩の巨石が積み重なる山頂からの眺望は素晴らしく、初夏の一日をのんびりとハイキングが出来た。
山遊人


関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-