FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

クリスマスイブの日に?:笙ヶ岳

12月24日(日)

養老山系:笙ヶ岳(908.3m)

登山教室の有志7名と一緒に、養老山系最高峰の笙ヶ岳へ山行する。
syogatakemap.gif

syogatake.png

【天気】 曇り

【コースタイム】
滝上駐車場(7:25)~ベンチ(8:05/8:15)~三方山(8:40/8:45)~笹原峠(8:50/8:55)~アセビ平(9:30/9:40)~鞍部(10:35/10:40)~笙ヶ岳(10:45/11:05)~もみじ峠(12:10)~天神社(12:40)~滝上駐車場(12:50)



朝7時前に集合し、レンタカーで名神、東海環状道を走り、養老ICを出て、7時過ぎ養老の滝上駐車場に着く。
曇ってはいるが、風のない比較的暖かな天気である。
7:25、準備をし、林道を三方山へ向けて歩き始める。
IMG_2071.jpg

谷を渡りジグザグの急坂を登っていく。
40分ほどかかりベンチのある休憩所に着く。
IMG_2073.jpg

さらに登り、8:40、三方山山頂に着く。
IMG_2074_20171225172421293.jpg

木曽三川方面は曇って霞んでいる。
IMG_2075.jpg

笹原峠で主稜線に出て右折れする。
少し雪の出てきた稜線のアップダウンを繰り返して北上する。
IMG_2076.jpg

8:50、旧牧場であったアセビ平へ着き休憩する。
IMG_2078_20171225172356577.jpg

モミジ峠で左折れして谷筋の道を行く。
大洞谷出合で右折れし、源頭で対岸に渡る。
左側が切れ落ちた落ち葉の積もった山腹の道を行く。
途中で仲間が猪の親子を目撃する。
東峰との間の谷道を急登し、鞍部で左に折れ、少し登ると右側に伊吹山が見えてくる。
IMG_2082_201712251723597d5.jpg

10:45、展望のない四等三角点の建つ狭い山頂に着く。
IMG_2081_2017122517235762a.jpg

山頂で簡単にランチタイムをとる。
仲間が持ってきたクリスマスケーキに感激!
11:05、登ってきた道を下山にかかる。
モミジ峠の上で、林道を回避し、ショートカットの急坂の道を下る。
IMG_2084_201712251724006aa.jpg

栗の木平でいったん林道に出て、更にショートカットの尾根道を天神社まで下る。
林道を歩き、12:50、駐車場へ戻る。

帰りに、予約してあった養老町の店で飛騨牛のステーキを頂く。
IMG_4114_20171225172355f5b.jpg

食事後、近くの養老温泉「ゆせんの里」の日帰り温泉に入った後名神道を走り、午後4時ごろ名古屋へ帰る。



クリスマスイブの日に教室有志の方々との山行であった。
途中1組の若者グループとすれ違っただけで、降り積もった落ち葉を踏みしめながらの静かな山行が出来た。
心配された雨にも合わず、下山してからもおいしい食事が出来、楽しい山行であった。
山遊人

関連記事

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-