FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

春の里山を歩く:竜吟の森

4月15日(土)

岐阜県瑞浪市:竜吟の森

以前の職場仲間の山歩きの会で、瑞浪市釜戸にある「竜吟の森」へハイキングに出かける。
ryuuginmap.gif

ryuugin.png

【天気】 曇り後雨

【コースタイム】
JR釜戸駅(9:27)→駐車場(9:42)→一の滝(9:55)→ふれあい館(10:06/10:15)→竜吟湖(10:40/10:45)→水晶山(11:11/11:45)→ふれあい館(12:15/12:43)→JR釜戸駅(13:07)



大陸からの寒気が入り天候が不安定で、昼から雷雨がありそうという天気予報である。
朝8時過ぎのJR中央線に乗り、釜戸駅に9時過ぎに着く。
今回は14名の会員が駅に集合する。
駅舎の中で会長さんや幹事さんから今日のコースの説明を受ける。
IMG_3395.jpg

午前9時半前、駅を出発し、R19を渡り、竜吟の滝入口の大きな竜の焼き物がある駐車場横を通る。
IMG_3398_20170415154920d06.jpg

中央道の下をくぐり、御嶽講の石碑がたくさん立っている横を通って緩やかに登っていく。
IMG_3400.jpg

30分ほどで竜吟の滝で一番大きい落差16mの「一の滝」に出る。
IMG_3407_20170415154905b2b.jpg

滝を見た後すぐ上にある「瑞浪市自然ふれあい館」に立ち寄る。
IMG_3410.jpg

中にはいろいろな展示があり、子供向けのボルダリングの壁も作られている。
試しに登ってみたが、オーバーハングした壁は上まで登れない。
ふれあい館を出て、すぐに「二の滝」の上にかかる赤い橋を渡る。
IMG_3411.jpg

谷沿いではちょうどピンクのミツバツツジの花が満開である。
IMG_3412.jpg

途中には黄色のレンギョウやショウジョウバカマも見られる。
IMG_3405.jpg

IMG_3408.jpg

さらに3つほど小さな滝を見ながら登っていくと、ちょうど満開のシデコブシの群落がある。
IMG_3414.jpg

さらに階段状の道を登り、10:40、人造湖の竜吟湖畔に出る。
今の時期はほとんど水がない。
IMG_3415.jpg

しばらく休憩後、いったん少し下り、林道に出てまた少し登り返し、11:11、見晴しのいい水晶山山頂に出る。
IMG_3417.jpg

ちょうど山頂に着く頃から心配していた雨が降り始める。
山頂の四阿で昼食を食べる。
IMG_3421.jpg

山頂少し下の展望岩の上からは、眼下に釜戸の街や屏風山方面が見える。
晴れていれば恵那山や遠く中央アルプスも見えるということである。
IMG_3422_201704151548489d7.jpg

出発前に全員で記念撮影をする。
IMG_3426.jpg

昼食を食べた後、11:45、下山にかかる。
30分ほど水晶山の東側の山腹を下り、12:15、ふれあい館へ戻ってくる。
雨が降っているので、館内でおいしいコーヒーを飲みながら諸連絡や今後の打合せをする。
休んでいると、係りの方が箱の中で孵ったばかりの春の女神ギフチョウを見せてくださる。
カンアオイの葉っぱを食べて成長し、飛び立ってからはミツバツツジやショウジョウバカマの蜜を吸って大きくなるそうである。
IMG_3431.jpg 

30分ほど休憩し、12:43、登ってきた道を駅に向けて下山する。
雨が本降りになる中、午後1時過ぎ釜戸駅に着き、13:11発の電車に乗り、午後2時ごろ名古屋へ帰り解散する。



今日のハイキングは、滝や花をみながら「竜吟の森」を歩き、水晶山へ登るというコースであった。
あたりの桜も満開になり、シデコブシやミツバツツジなどの花々を見ながら春の里山を歩いた楽しいハイキングであった。
山遊人

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご案内

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示