FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。
No  547

成瀬陽一氏講演会

6月18日(土)

成瀬陽一氏講演会開かれる

1.テーマ:「俺は沢ヤだ」 ~沢登りの地平を拓く 技術と安全~
2.日 時:平成28年6月18日(土) 午後4時~午後6時
3.会 場:日本山岳会東海支部ルーム

技術向上の一環として、沢登りの第一人者「成瀬陽一」氏をお招きして講演会が開催された。
支部員、支部友会員を中心に40名ほどの参加者があった。

初めてお会いしたが、気軽にお話をすることが出来る飾らないお人柄には好感が持てた。
つい最近帰国されたばかりのタヒチ島での沢登り速報では、火山島特有の大滝群との出会いや蚊の大群に苦労した話があった。
次に、氏の沢登りとの出会いに始まり、今までの沢登りで遭遇した様々なリスク経験などについて話された。
そして、日本の代表的な美しき渓谷群の紹介は、これから沢登りをしてみようという若い人たちにとって興味をそそられる話であった。
最後に、数年前にNHKテレビでも放映された日本でも屈指の困難な谷と言われる称名滝と称名廊下の探査をした時の苦労話などをされ、聴衆からのいろいろな質問に答えられていた。
また、成瀬氏は、高等学校の教員として沢登りなどの自然体験を通じて生徒たちと真正面から向き合われているとお聞きしている。
氏の日本の美しき沢に対する深い愛情や、未知のものへの飽くなき探求心などが感じられた有意義な講演会であった。

IMG_2360_201606181934593fe.jpg

     sawayada.jpg
     (成瀬氏の著書)

sawaya4.jpg

sawaya5.jpg
(称名廊下の詳細な遡行図)

山遊人

関連記事
別窓 | 山行 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<梅雨の晴れ間の赤兎山 | 山遊人の徒然日記 | 成瀬陽一氏講演会案内>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 山遊人の徒然日記 |