FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

新緑と花に癒された金糞岳

5月5日(木)

奥伊吹:金糞岳(1317m)・白倉岳(1270.7m)

山仲間4人と、奥伊吹の金糞岳と白倉岳へ山行する。
kanakusomap.jpg
 金糞岳トラック

kanakuso_20160505183245ef7.jpg

【天気】 晴れ

【コースタイム】
連状登山口(8:05)→小朝の頭(8:36)→大朝の頭(8:44)→金糞岳(9:24)→白倉岳(9:55/10:25)→金糞岳(10:52)→小朝の頭(11:36)→連状登山口(12:00)



今日もいい天気になりそうである。
朝6時半に集合し、名神道関ヶ原ICを出て、R365を走る。
途中から右に折れ、草野川沿いに北上し、高山キャンプ場から鳥越峠への林道を上る。
依然来た時には、キャンプ場から登り、金糞岳まで3時間以上はかかったので、今回は途中の連状登山口まで車で上がる。
小森登山口を越え、連状登山口の駐車場へ午前8時前に着く。
5,6台は停められそうな駐車場には、まだ1台も停めてない。(準備をしているうちに1台入ってくる)
IMG_0581.jpg

林道を渡り、階段状の登山口から登り始める。
IMG_0580.jpg

30分強で小朝の頭のピークに着く。
IMG_0582.jpg

このあたりからはブナなどの新緑が目にまばゆい気持ちのいい尾根道を行く。
IMG_0584.jpg

大朝の頭を越え、鳥越峠からの登山口へ一旦下って行く。
途中に咲き残りのイワウチワの花が少し咲いている。
IMG_0609.jpg

鞍部から金糞岳への登りにかかる。
ブナ林が美しい急坂を30分ほど登り、9:24、金糞岳山頂へ着く。
IMG_0589.jpg

今日は時間も早いので、写真だけ撮り、少し先の白倉岳まで行く。
両側の展望がきく気持ちのいい尾根道を少し下る。
IMG_0590.jpg

途中にはコブシ(タムシバ?)の白い花が転々と咲いている。
IMG_0597_20160505183213b8f.jpg

IMG_0596.jpg

再び登り始めると、シャクナゲの木があり、花が咲き始めている。
IMG_0593.jpg

薄いピンクの花が美しい。
IMG_0595.jpg

岩場の急坂を登り切ると緩やかになり、道の両側にはカタクリがいっぱい花をつけている。
IMG_0605.jpg

IMG_0604.jpg

金糞岳から30分ほど歩き、9:55、白倉岳山頂へ着く。
IMG_0598.jpg

山頂は展望が良く、振り返れば越えてきた金糞岳が大きい。
IMG_0599.jpg

西には琵琶湖もよく見える。
北東には奥美濃の鋭鋒、蕎麦粒山(そむぎやま)が聳えている。
(奥に薄っすらと見えるのは能郷白山か?)
IMG_0600_20160505183202df9.jpg

山頂で軽く早めの昼食を食べてゆっくりとする。
30分ほど休み、10:25、登ってきた道を下山にかかる。
IMG_0603_2016050518320379c.jpg

目の前には伊吹山がかすんでいる。
IMG_0606_201605051831468f7.jpg

金糞岳へ登り返すと、大勢の登山者が登ってきている。
金糞岳から一気に下り、12:00、連状登山口に降り立つ。
駐車場から登ってきた白倉岳を振り仰ぐ。
IMG_0610_20160505183144414.jpg

帰りは、鳥越峠を越え、奥美濃の坂内村の方へ下る。
途中の「ふじはし道の駅」の日帰り温泉で汗を流す。
大垣から名神道に乗り、連休のラッシュで混み始めた中を走り、午後4時過ぎ名古屋へ帰る。



今日は久しぶりに参加した仲間もいたので、4時間程度のコースで金糞岳山行を計画した。
中津尾根コースは、一番下の高山キャンプ場からだと時間がかかるので、途中の連状登山口から登った。
金糞岳へは1時間半程度で着いてしまったので、少し先の白倉岳まで足を延ばした。
白倉岳までの稜線上では、コブシ、シャクナゲ、カタクリなどの花に巡り合えた。
新緑が目に美しい中の楽しい山行であった。
山遊人

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご案内

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示