FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

名残のフクジュソウ:霊仙山

4月10日(日)

鈴鹿:霊仙山(1094m)

下見を兼ねて鈴鹿の霊仙山に山行する。
ryouzenmap_20160410193837f29.jpg
 霊仙山トラック

ryouzen_20160410193834276.jpg

【天気】 薄曇り

【コースタイム】
榑ヶ畑駐車場(7:15)→汗拭峠((7:35)→落合集落(8:06)→今畑登山口(8:12)→笹峠(8:58)→近江展望台(9:55/10:00)→霊仙山最高点(10:38)→霊仙山(10:50/11:25)→お猿岩(11:48)→展望台(12:02/12:07)→汗拭峠(12:25)→榑ヶ畑駐車場(12:40)



朝6時に出発し、名神道の米原ICを出て、醒ヶ井養鱒場を経て榑ヶ畑登山口へ午前7時過ぎに着く。
日曜日のためか、すでに登山口の駐車場は満車状態で、路肩にもたくさん停まっている。
この山の人気の高さが伺われる。
何とか路肩に空きスペースを見つけて駐車する。
7:15、登山口を出発し、20分ほどで榑ヶ畑の廃村を経て汗拭峠へ出る。
今日は南西尾根のフクジュソウの状態を見るため、峠から大洞谷へ下り、8:12、今畑の登山口へ着く。
IMG_0320.jpg

急坂を登り廃村へ出ると、一輪だけ名残のフクジュソウが咲いている。
IMG_0321.jpg

尾根へ出て、笹峠から南西尾根を登りだす。
IMG_0323.jpg

石灰岩の中の急登が続く。
IMG_0325.jpg

40分ほど急坂を登り、9:55、近江展望台に着く。
IMG_0327.jpg

先方に霊仙を望みながら、石灰岩がゴロゴロする尾根道を行く。
IMG_0328_20160410193808777.jpg

最盛期にはここらあたりから登山道脇にフクジュソウが見られるのだが?
今年は暖かかったためか、すでに花は終わっており一輪も見ることが出来ない。
諦めかけて先へ行きいつもたくさんの花が見られる林の中を覗くと、黄色いフクジュソウの群落が目に飛び込んでくる。
IMG_0330.jpg

少し散り始めてはいるが、健気にも何とか残って待っていてくれる。
IMG_0329_20160410193809f1a.jpg

IMG_0334_20160410193807b3a.jpg

明後日の教室山行の日までは何とか見られそうである。
写真に収めた後尾根を行き、10:38、霊仙山最高点に出る。
最高点から三角点のある霊仙山へいくと、大勢の登山者が憩っている。
帰りは経塚山をショートカットし、お猿岩までのんびりと下る。
お猿岩からは一気に駆け下り、6合目展望台を経て、12:40、榑ヶ畑登山口へ戻る。



明後日の教室山行で、フクジュソウが見られること期待したい。
山遊人

関連記事

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-