FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。
No  352

冬間近の鈴鹿:御在所本谷

11月27日(水)

鈴鹿:御在所「本谷」

登山教室の受講生の方4人と一緒に、御在所岳東面の「本谷」へ岩場歩きの自主トレ山行に行く。

朝方冷えたが絶好の山行日和となる。
朝7時前に集合して、東名阪道を走り、鈴鹿スカイラインの「鈴鹿山の家」前の駐車場に午前8時前に着く。
紅葉の最盛期は過ぎ、さすがに駐車している車は少ない。
準備を整えて、午前8時に山の家横から本谷へ入る。
冬場でやや水の少ない谷を登って行く。
IMG_4310.jpg

大きな岩を登ったりして徐々に岩場の歩き方に慣れてくる。
IMG_4311.jpg

落葉が降り積もり滑りやすいので注意しながら登って行く。
IMG_4315.jpg

2時間ほど登り、登ってきた急斜面を見下ろす。
IMG_4316.jpg

大岩の下の人一人通るのがやっとの穴を潜り抜ける。
        IMG_4317.jpg

最後に水の枯れた急斜面を登る。
この辺りでは岩の上を流れる水が凍っている。
IMG_4318.jpg

本谷の最後の詰めから左の急斜面を登って大黒岩に出る。
IMG_4319.jpg

10:40、大黒岩の展望テラスに到着する。
ロープウェーに乗っている人が手を振ってくれるのが見える。
IMG_4320.jpg

風もまったくなく、ここで昼寝をしたいほどのいい天気である。
少し休んでから記念撮影をする。
IMG_4321.jpg

今日は時間があるので、休憩後山頂広場に行き、ロープウェー山頂駅の食堂でラーメンを食べる。
12時過ぎ「一ノ谷新道」を下りにかかるころから急に曇ってくる。
途中の斜面でレスキュー訓練をする。
IMG_4325.jpg

訓練終了後見晴台に立ち寄った後一気に下り、14:30、山の家前の駐車地点に下りて来る。

帰りに日帰り温泉に立ち寄りゆっくりと汗を流し、午後5時過ぎ名古屋に帰ってくる。



朝方は冷え込んだが、午前中は無風のいい天気に恵まれ、初めて本谷を歩いた方も岩場歩行に慣れることができた山行であった。
こういった体験を積み重ねて安全で楽しい登山を続けていってほしいものである。
山遊人
関連記事
別窓 | 山行 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<鈴鹿の最深部:お金明神~クラシ・イブネ | 山遊人の徒然日記 | 初冬の静かな鈴鹿を歩く>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 山遊人の徒然日記 |