FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

秋風吹き渡る笹原の白草山

9月19日(木)

裏木曽:白草山(1641m)・箱岩山(1669m)

山岳会の同期会仲間と裏木曽の「白草山・箱岩山」に山行する。

sirakusamap.jpg

sirakusa.jpg



昨日に引き続き秋晴れが続く絶好の登山日和である。
朝7時前に集合し、13名の参加を得て、マイクロバスで中央道を走り、中津川ICを出てR257を下呂方面へ走る。
舞台峠を越えて乗政で右に折れ、乗政温泉から狭くなる林道をキャンプ場を越えて、9:20、黒川林道の白草山登山口に着く。
IMG_3575.jpg

準備をして、9:33、車止めの横を抜けて林道を歩き出す。
IMG_3574.jpg

IMG_3576.jpg 

30分ほど歩いて左手の大きな岩壁を過ぎるとまもなく林道終点の登山口に着く。
橋を渡って登山道に入り、山腹の道を徐々に登っていく。
IMG_3578.jpg

30分ほど登ると尾根道になり、樹林帯が切れると笹の中の道になる。
IMG_3580.jpg

徐々に視界も開けてきて左右に箱岩山や白草山の山頂が見えてくる。
11:30、箱岩山との分岐点に出て少し行くと、突然目の前に大きな御嶽山がスックと姿を現す。
IMG_3583.jpg

右手に見えるなだらかな白草山山頂を目指して気持ちのいい笹原を行く。
IMG_3584.jpg

11:40、視界の開けた白草山山頂に着く。
地獄谷の赤茶けた地肌を正面にして雄大な御嶽山が聳えており、その左肩には乗鞍岳も見えている。
IMG_3598.jpg

南には裏木曽の最高峰小秀山の樹林の黒々とした山頂が見える。
他に誰もいない山頂でゆっくりと昼食を摂っていると、鞍掛峠の方から6、7人のパーティーが登ってくる。
昼食後全員で記念撮影をする。
IMG_3591.jpg

12:15、御嶽山を正面に見ながら箱岩山に向けて来た道を少し戻る。
IMG_3593.jpg

緑の笹原の中につけられた道の先に箱岩山を望みながらのんびりと歩く。
IMG_3595.jpg

分岐まで戻って10分ほど登り返し、12:35、3等三角点の建つ箱岩山山頂に着く。
山頂は東や南は樹林に遮られて眺望がきかない。
山頂で記念撮影をする。
IMG_3599.jpg

箱岩山からはもと来た道を下山にかかる。
午後2時前橋を渡り林道に出て、30分ほど林道を歩いて午後2時半バスの待つ駐車場に戻る。

帰りに「付知峡倉屋温泉」で汗を流し、午後6時過ぎ名古屋に帰ってくる。



久し振りの白草山であったが、ここからの御嶽山の雄姿はいつ見ても見応えがある。
山頂に秋の新雪が来る頃か、春の残雪の頃だと更に印象深い御嶽山が眺められるだろう。
山遊人

関連記事

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-