FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

ガスと強風の乗鞍岳

8月21日(水)

北アルプス:乗鞍岳(3025.6m)

所属の会の登山教室で、北アルプスの乗鞍岳へ山行する。
     norikuramap.jpg

norikura.jpg



前線がかかりやや不安定な天候の中、受講生14名、指導員4名の参加を得て、朝7時前にマイクロバスで出発する。
東海北陸道を走り、高山を通り、R158の平湯峠から乗鞍スカイラインを通って、10:20、畳平駐車場に着く。
悪天にもかかわらず観光バスもたくさん停まっている。
バスを降りると10m先も見えないほどのガスでトイレを探すのにも一苦労である。
バスターミナル内でカッパを着て準備をする。
進行方向の確認などの注意を受け、10:45、剣ヶ峰に向けて出発する。
IMG_3420.jpg

ガスが深いのでどちらへ向かったらいいかわからないほどである。
鶴ヶ池のふちを通り車道を歩く。
車道の両側にはまだオンタデやコマクサなどのお花がたくさん咲いている。
40分ほど歩いて肩の小屋に着く。
IMG_3423.jpg

ここで初心者はストックの握り方などの注意を受ける。
ここから登山道に入り剣ヶ峰を目指す。
IMG_3422.jpg

途中集団登山の中学生など沢山の登山者とすれ違う。
稜線上は飛ばされそうなほどの強風である。
路肩に咲くウサギギクやアキノキリンソウ、ヨツバシオガマなどの花々に励まされ頂上小屋脇を通り、12:25、祠の建つ乗鞍岳(剣ヶ峰)山頂に立つ。
IMG_3424.jpg

山頂で昼食タイムをとる。
IMG_3425.jpg

昼食後全員で記念撮影をする。
IMG_3427.jpg

12:50、山頂を後に下山にかかる。
登ってきた時と同じ道を下り、肩の小屋に下る頃からは若干ガスも切れだし、時々周囲の景色が見え始める。
IMG_3430.jpg

IMG_3433.jpg

路傍に咲く花々の名前を覚えたりしながらのんびりと下る。
畳平の駐車場がガスの中から姿を現し、14:15、下山する。
IMG_3440.jpg

IMG_3443.jpg

ターミナルでカッパを脱ぎ、バスに乗り込み帰路につく。
途中の朴の木平で日帰り温泉に入り、東海北陸道の一宮ジャンクションで渋滞に引っかかったが、午後7時半前に名古屋へ無事帰着する。



今日の教室山行は、生憎の天候の中で行われたが、3000m級の山では夏でも天候が崩れると非常に寒く、それへの衣服や食料の対応について経験するにはいい山行になった。
予想以上にたくさんの高山植物にも合うことができ、参加された受講生の皆さんも楽しめたのではないかと思う。


出合った花たち
IMG_3432.jpg

IMG_3435.jpg

IMG_3441.jpg

山遊人
関連記事

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示