FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Entries

久し振りの山歩き:鳩吹山

10月8日(土)

           hatobukiyama.png

3週間ほど前に、雨で濡れていた階段で滑って転び、背中と腰を骨折してしまい、1週間ほど入院するはめになった。
3週間がたち痛みもほぼ取れたので、半日ほどで登ることができる犬山の鳩吹山にリハビリを兼ねて山仲間3人と山行に出かける。
hatobukimap2.jpg 
秋の三連休に入り絶好の行楽日和が続きそうな天気である。
朝6時半に集合し、車で1時間ほどで犬山に着く。
たくさんあるコースの中で、今回は展望のいいことで知られた「川平コースを」歩く。
木曽川に沿った桃太郎遊園への道を少し走り、突き当りの来栖の集落にある来栖神社脇の路肩に駐車する。
準備を整え、7:40に出発し、川平コース登山口まで10分ほど林道を歩く。
木曽川対岸の城山にある猿啄城の展望台がよく見える。
P1050104.jpg

P1050106.jpg

登山口から左に小沢を渡り、尾根に取り付く。
P1050107.jpg 

急なジグザグ道を10分ほど登って第一展望台に着く。
ここからは眼下に木曽川の流れが望まれる。
P1050108_20111009072631.jpg

尾根道を緩やかに登り第2展望台、第3展望台を通って1時間ほどで天神山山頂に着く。 
ここからの展望もよく木曽川の流れや美濃太田の街並みが眼下に広がっている。
空気が澄んでいれば御嶽や中央アルプスの山々が望まれるが、今日は霞んでおり見ることができない。
P1050112.jpg

更に第4展望台、第5展望台を過ぎる。
P1050113.jpg

西山から来る北回りコースと合流して急な岩場の道を谷に下る。
木橋で流れを渡り再び鳩吹山に続く尾根へ登り返す。
P1050115.jpg

西山コースを併せて展望のきく尾根道を30分ほど歩き、9:40鳩吹山山頂に着く。
P1050116.jpg

やはり遠くの展望はきかず残念である。
山頂で休んでいると地元の方をはじめ多くの登山者が登ってくる。
ゆっくりと休んで10:10過ぎ下山にかかる。
天神山まではもと来た道を戻り、そこから下山は桃山コースをとる。
この道はあまり歩かれていないようで、下草のトゲが衣服にいっぱい付着し往生する。
桃山を過ぎ、最後の急坂を下って12:20来栖神社横の車を停めたところへ帰ってくる。
骨折してから3週間、まだ若干背中に痛みはあったが、足慣らしの山行として何とか歩くことができた。
あまり焦って回復を遅らしてもいけないので、徐々に長い時間歩けるようにしていきたい。

                         山遊人
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご案内

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示