FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。
No  15

残雪の八ヶ岳編笠山

4/29(日)
八ヶ岳連峰最南端編笠山(2524m)へ日帰り山行をする。
7時半前に観音平の駐車場へ着くも、連休のため、すでにかなりの車でほぼ満車状態である。
天気は、素晴らしい晴天で展望が楽しみである。
1時間ほどで雲海という展望がきくところへでる。
富士山や南アルプスの北岳、甲斐駒、仙丈が青空にくっきりと浮かんでいる。

IMGP0199.jpg編笠山

少し上で雪が多くなり、アイゼンを着ける。
頂上直下の雪の急斜面をあえぎながら登り、10時45分頃山頂へ到着。
20名ほどが憩っている。
山頂からは、北アルプスも見渡すことができ、360度の大展望である。
北には、権現岳を前衛にして主峰赤岳がすっくと聳えている。


編笠山編笠山

編笠山

山頂から青年小屋へ降りる。
できれば権現岳へ登る予定であったが、前日の降雪のため道はアイスバーン状態とのことで、諦めて巻き道を下山する。

編笠山編笠山

15時前に観音平へ無事下山する。
一日中素晴らしい天候に恵まれて、久しぶりに満足の行く山行であった。

山遊人

関連記事
別窓 | 山行 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新緑まぶしい簗谷山 | 山遊人の徒然日記 | 春の富士見台>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 山遊人の徒然日記 |