FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。
No  275

秋色始まる蓼科山(諏訪富士)

 10月10日(水)

         tateshina.png 

所属する会の月例会で北八ヶ岳の蓼科山に山行する。
tateshinamap.jpg 

tateshina.jpg 



秋晴れの晴天が予想される絶好の登山日和である。
13名の参加者を得て、朝6時半に集合する。
マイクロバスで中央道を走り、諏訪ICからビーナスラインの白樺湖から女神湖を経て夢の平林道を上がり、鳥居のある七合目登山口に午前10時前に着く。
駐車場にはすでに10台以上の車が停まっており、さすが百名山人気である。
ストレッチをして10:17、蓼科神社の鳥居をくぐり登山道を登り始める。
IMG_1218.jpg 

IMG_1219.jpg 

馬返しを過ぎる頃から徐々にきつくなり歩きにくい登山道を将軍平を目指す。
IMG_1223.jpg 

天狗の露地を過ぎてしばらくで、11時半過ぎ蓼科山荘の建つ将軍平に着く。
IMG_1225.jpg 

しばらくの休憩の後、いよいよ大きな岩のゴロゴロする急な道を山頂に向けて登る。
IMG_1227.jpg 

12:20山頂直下に建つ蓼科山頂ヒュッテ前に出る。
IMG_1236.jpg 

ヒュッテ前から一面大きな岩のゴロゴロする道を歩いて12:25蓼科山山頂に着く。
IMG_1230.jpg 

山頂からの展望は、北アルプス方面は雲の中であったが、八ヶ岳方面や浅間山がかすんで見え。
IMG_1235.jpg 

さすが百名山だけあって、山頂は大勢の登山客で賑わっている。
山頂で昼食を摂った後、皆で記念撮影をする。
IMG_1234.jpg 

昼食を済ませ、12:50、将軍平に向けて下山にかかる。
IMG_1238.jpg 

将軍平からは右手の天祥寺原への道を下る。
結構急で長い道を400mほど一気に下る。
途中では北横岳の斜面の紅葉がきれいである。
IMG_1239.jpg 

午後3時前滝ノ湯川とぶつかる三叉路を左手に折れ天祥寺原に出る。
ここは気持ちのいい笹原で、正面には登ってきた蓼科山が大きく見える。
IMG_1243.jpg 

10分ほどで天祥寺原を右手に折れ、亀甲池を目指す。
IMG_1244.jpg 

山腹の道を巻いて15:30誰もいない静かにたたずむ亀甲池河畔に出る。
河畔の紅葉が綺麗である。
IMG_1247.jpg 

亀甲池から薄暗く歩きにくい道を一旦尾根に登り返し、また下って午後4時双子池河畔に出る。
河畔のキャンプ指定地を通って雌池を回り込む。
周囲の森が夕日に照らされて黄金色に輝き、静かな湖面に映りきれいである。
IMG_1250.jpg 

周囲の木々の紅葉が逆光に輝いている。
IMG_1251.jpg 

16:25双子池ヒュッテに着く。
IMG_1252.jpg 

ここから落葉松林の中の道を30分ほど登り、午後5時過ぎ双子山山頂に着く。
薄暗くなりかけた中、蓼科山の最後の雄姿を見ながら大河原峠に向けて下山する。
IMG_1255.jpg 

ほとんど日も落ち、寒くなった中、午後5時半過ぎバスの待つ大河原峠に全員無事に下り立つ。

バスに乗り、白樺湖を通って諏訪インターから中央道に乗り、午後9時半過ぎ名古屋に帰り着く。



今日の山行は、蓼科山の眺望と紅葉の始まった北八ツの2つの池巡りのコースであったが、まあまあの天気に恵まれて楽しい山行であった。
帰着時間が遅くなり、日帰りでは少し無理があったが、一泊ぐらいしてゆっくりと回れば充実した山行ができるいいコースであると感じた。

                                   山遊人

別窓 | 山行 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  274

中ア・生徒集団遭難からほぼ1世紀 西駒山荘石室 宿の歴史に幕(長野)

中ア・生徒集団遭難からほぼ1世紀 西駒山荘石室 宿の歴史に幕(10/10)

nishikoma.jpg  

別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  273

各地の山で秋本番

山肌は秋色モザイク 御岳山(10/10)

ontake.jpg




七曲り 秋本番 立山黒部アルペンルート(10/10)

tateyama.jpg




別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  272

達人に聞け!”今から始める山登り”

「中日新聞+」というHPの中に”達人に聞け!”というコーナーがあります。

この9月から「日本山岳会東海支部」の支部長「小川 務」氏を始めとして、多士済々な執筆者による”今から始める山登り”と題した連載が始まりました。

数回に分けて、「山登りの楽しみ」や「東海支部の活動内容の紹介」などの興味ある内容の記事が連載されるようです。

山に興味のある方は一度のぞいてみてください。

tatujin2.jpg 

アドレス
http://chuplus.jp/blog/article/detail.php?comment_id=343&comment_sub_id=0&category_id=240&pl=3364664823
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  271

にぎわう秋色 中ア千畳敷の紅葉見頃(長野)

 にぎわう秋色 中ア千畳敷の紅葉見頃(10/6)

senjojiki.jpg 

別窓 | 山のニュース | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 山遊人の徒然日記 | NEXT