FC2ブログ

山遊人の徒然日記

山と写真をこよなく愛するおじさんのブログです。 山行記録や旅日記また花の写真などを中心によしなし事を載せていきます。 同好の方がみえましたらお立ち寄り下さい。

Archive [2009年03月 ] 記事一覧

憧れのイタリア紀行(2)

3月13日(金)        水の都ベネチア観光 7時50分、通勤客でにぎわうメストレ駅から2駅先のベネチア島のサンタルチア駅へ約10分でイタリア国鉄FS線で移動する。 それにしてもイタリアの電車の落書きの多さにはびっくりさせられる。 ほとんどの列車の外壁や窓ガラスは落書きだらけである。 駅のインフォメーションで12時間乗り放題の船券(1枚16€)を購入する。 本日は島内をタクシ-代わりの船でめぐる予定である。...

憧れのイタリア紀行(1)

3月12日(木)       名古屋からフィレンツェへ 以前から歴史と文化豊かな国「イタリア」への憧れは強く、いつかは行ってみたい国の一つであったが、今回北イタリアの三大都市、ベネチア、フィレンツェ、ローマを回る旅を計画した。 美術館などをゆっくりと回って見たいと思い、ツアー旅行ではなく、飛行機とホテルを取ってもらうだけの妻と二人の8日間の日程の旅である。中部国際空港を10時に飛び立ち、13時間半かかって現...

早春の綿向山

3月1日(日) 今日から弥生三月、今年は季節の移ろいが急で春の訪れがとても早く感じられる。 山の雪も急激に少なくなり、春の残雪の山で遊ぶ機会が少ない。  鈴鹿の山の中で、霧氷で有名な滋賀県の「綿向山」へいつもの仲間3人と一緒に山行する。 綿向山は戦国時代このあたりを支配した蒲生氏の氏神を祭った信仰の山である。 滋賀県側から登るため、今までは名神高速道路の八日市の方から入らなければならなかったが、昨年...

Menu

プロフィール

山遊人

Author:山遊人
Myブログへようこそ!
我が家の番犬だったウィルくんです。安全で楽しい登山を願っています!

FC2カウンター

電光掲示板

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示